骨董品インフォ
骨董品の買取を依頼する時の申し込み方法。のメインビジュアル
骨董品の買取を依頼する時の申し込み方法。のメインビジュアル

骨董品の買取を依頼する時の申し込み方法。

骨董品買取の専門店を利用するメリット。

骨董品買取の専門店を利用するメリット。

茶道具や掛け軸、絵画、ガラス製品、刀剣などの骨董品が自宅の部屋やガレージにあるけれど、不要になってしまった場合は骨董品買取の専門業者に相談することが大事です。電話やインターネットのWEB上から、申し込みをしておくと希望の日時にスタッフが訪問してくれます。祖父母や両親、配偶者が亡くなり、遺品整理を始めたい人にもお勧めです。年式が古い商品でも、高品質な素材を使用していたり、傷や汚れのない商品は値段が付くことが多いです。

骨董品買取を依頼する方法。

骨董品は重量や大きさのある商品が多いため、事前に電話で申し込みをしておくと、必要な大きさのトラックを手配したり、作業員の人数を動員したりしてくれます。絵画や掛け軸などは作家がわからない場合や、中国などの海外の骨董品を持っている場合でも、スタッフが査定に応じています。専門的な知識を持ったスタッフが、時間を掛けて鑑定をしてくれるため、表示した金額に納得が出来たら商談が成立します。 人気の作家の絵画や掛け軸、着物などを持っている人は、自宅で眠らせておくのはもったいないです。保存の状態が良い場合は、古い商品でも値段が付くことがあります。ガラス製品や刀剣、茶道具なども、希少性の高い商品は高値が付く可能性があります。現金を受け取ることが出来たら、新しい商品を購入する資金にしたり、出費がかさんだ時にお金を遣えます。口コミなどで評価の高い専門店は、査定額も適正なので幅広い年代に人気があります。

TOPページ